返済が遅れるってことは・・

キャッシングをする場合は、お金がなくて困っているために、お金を借りて
その困ったことを解決するためにキャッシングをするのです。
そんな時は、ある程度軌道に乗るまでは、お金を返済することも厳しいことが
あります。
私も結構返済日に返せなくて、少し高くなった返済額を返すこともありました。
その少し高くなった分のことを遅延損害金と言います。
遅延はわかるけど、損害金って何?って思いませんか?

 

基本的には、お金を返すとキャッシング会社との契約に対して、その予定返済日に
お金を返せなかったら、その分キャッシング会社に損害を与えたということになり、その分
お金で保証する。それが遅延損害金になります。
本当のところとしては、別に1日ぐらい遅くなったからって損害になるなんて、大げさな!と
思いますし、損害なんてないでしょう!と思ったりしますが、そういうルールになっているのです。
仕方がないです。
だからこそ、そうならないためにも、お金を借りる時は計画的にとCMでも言われるのです。
なかなかアバウトにはやってくれません。
基本的には、遅延損害金は日割りだそうなので もし返済日に遅れたら、とにかく早めに
返しておきましょう。結構な率だったりしますので