金利を決めるのは、あなた次第

よくキャッシングの広告やCMなどを見ると、金利がXX.X%からXX.X%と幅を持たせています。
なぜこんなに幅があるのか?というと、お金を貸すキャッシング会社側の危険度に応じて金利を
変えているのです。

 

例えば、そのキャッシング会社で初めてお金を借りる、他のキャッシング会社は利用していない、
と言う場合は、借りる人の職業や年収など返済能力だけで判断されるため、結構標準的な
金利になることが多いのですが、もし他のキャッシング会社でも借りていて、しかも延滞を何度か
していたりすると、この人は少し危険だなあと判断されて、金利が高くなってくるのです。
このサイトでアコム 最低返済額についてへご連絡下さい 過去にキャッシングをした履歴情報を元に信頼度が判断されて金利が変わってくるのです。
ですから逆に、他のキャッシング会社を利用していても、そこできちんと返済を続けていれば、
新規の場合でも金利が優遇されることもあったりします。

 

結局、キャッシングの金利を決めるのは、あなた次第という訳です。
そういう意味では、何かの際に、お金がまとまった要るようになった時、安い金利でお金を借りるためには、
その前にキャッシングをして返済する実績を積んでおいた方がいいかもしれません。